• mokodi

力強くて、優しくて、親しみやすかったり、懐かしさを感じたり、ずっと身近に居てくれる小鹿田焼。



大分県日田市の小鹿田焼より、飛び鉋と刷毛目のお皿が届きました。


つい先日7月末の窯で焼き上がったお皿たち。力強くて、優しくて、親しみやすかったり、何故だか懐かしさを感じたり、ずっと身近に居てくれる小鹿田焼(おんたやき)。眺めていると小鹿田の作り手や景色が浮かんできます。


気取らず素朴で普段使いとされる焼物でありながら、その背景や歴史は奥深く、その懐の深さが今日作られる小鹿田焼のひとつひとつにも表現されています。多くの人を魅了する小鹿田焼の美しさは、受け継がれる先人たちの努力や工夫、そして新たな世代の試行錯誤によって作り出されています。


小鹿田焼の入荷は引続き連続してございますのでお楽しみに!


8月は変則的な営業が続きます。営業日についてはホームページの「shop info」などでご確認いただけますと幸いでございます。どうぞ、よろしくお願いいたします。


open 11:00-18:00

https://www.mokodi.com