top of page
  • mokodi

季節の移ろいをご自身の記憶と織り交ぜながら、また新鮮な感覚で楽しめる芹沢銈介カレンダー



染色工芸家・芹沢銈介(人間国宝)の図案を用いたカレンダーの来年2024年版は、芹沢さんの温かな眼差しで捉えた季節のモチーフを、色鮮やかに表現された12枚セットの卓上カレンダー。伝統的でありながらモダンアートのような構図や色合わせが楽しめますよ。


小さな卓上カレンダーには芹沢さんが感じた美しさや色彩豊かな四季折々の景色が表現されていて、季節の移ろいをご自身の記憶と織り交ぜながら、また新鮮な感覚で楽しめるかと思います。


芹沢銈介卓上カレンダーは、和紙への型染で作られる「芹沢銈介型染カレンダー」を縮小して印刷によって作られたものです。


open 11:00-18:00



open 11:00-18:00

Comments


bottom of page