• mokodi

1951年にデザインされたカトラリーシリーズは、現在に至るまで70年以上に渡り、世界中で愛用され続けています。



カイ・ボイスンのカトラリーの中から日常使いにちょうど良いアイテムをセレクトしてご紹介しております。


一般的な日本人のお口の大きさを考えるとなかなか難しく、ちょっと大きく感じてしまったりする通常のラインナップですが、例えばデザートスプーンをディナースプーンとしてお使いいただくとちょうど良かったりもします。そんな観点でセレクトしたカイ・ボイスンのカトラリー、ぜひお試しいただけたらと思います。


デンマーク美術工芸のパイオニア Kay Bojesen(カイ・ボイスン)が1951年にデザインしたカトラリーシリーズは、現在に至るまで70年以上に渡り、その品質の良さとシンプルで飽きのこないデザインで、世界中で愛用され続けています。

シンプルで美しいフォルムと使い勝手の良いカトラリーは世界各地で愛され続けており、またデンマーク王室御用達としても知られています。製造は金属加工で世界に誇る技術を有する新潟県燕市の職人さんによるものです。


マットな質感とシンプルで美しいカイ・ボイスンのカトラリーは、手に馴染み、使い心地も良く、様々なテーブルウェアとの相性やナチュラルなインテリアとも相性が良く、空間に心地良く溶け込んでくれますよ。


カイボイスンのカトラリーはオンラインショップでもご紹介しております。

https://mokodi.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2521764&csid=2



カイ・ボイスンのカトラリーはオンラインショップでもご紹介しております。

https://mokodi.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2521764&csid=2


open 11:00-18:00

https://www.mokodi.com